格安の税理士と顧問契約をしました

今までお世話になっていた顧問税理士が高齢で引退したため新しい会計事務所を東京で探していたところ格安で契約できました。ちなみに格安の税理士と契約できた理由は依頼する業務を限定することによって顧問料を削減することができる税理士を選んだためです。

 

当社は税務申告だけを依頼しました。日頃の会計処理は自社内で行いますし、会計ソフトと自社システムによって、毎月の試算表も自社で作成します。その他の経理関係の伝票整理から仕訳なども全て自社で内製化してあるのです。

 

税理士事務所の多くは月々の顧問料が必要になるシステムですが、新たに依頼した会計事務所は月々の顧問料が発生しません。税務調査があって、個別に業務を依頼するような場合には、その都度の料金はかかりますが、特別な業務を依頼しなければ税務申告に際の料金だけです。

 

何もしてもらっていないのに顧問料が発生するから割高に感じるのであって、このように依頼した内容に対して報酬が発生する税理士は納得的です。

 

この税理士事務所は、毎月の会計処理や試算表作成なども請け負っていますので、それを依頼する顧問先にはその料金を請求しています。業務に対する対価が顧問料であることを徹底していますので、格安の顧問料でも安心して任せることができます。